最新情報

August 2018アーカイブ

< July 2018| ニューストップSeptember 2018 >

ポール・カーン ピアノマスタークラス 10月26-27日

Paul Kern.png


"私の人生と音楽との始まりは最初のピアノの先生からもらった楽譜の数々でした。以来ピアノが私の遊び場のようになり、何時間もいろいろな音楽と触れ合ってすごしてきました。"

プロフィール
ピアニスト、ポール・カーンはドイツと英国にルーツに持ち、国内外のコンクールでの数々の実績があり、主な受賞歴としては、ドイツの青少年音楽コンクール( Jugend Musiziert) で3回の第一位、カサブランカのショパンコンクールでの第一位、ミュンスターのクラシック賞受賞などが挙げられます。

15 歳の時には ゲッティンゲン交響楽団 との競演でチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番とベートーベンのピアノ協奏曲第5番を演奏。ウラジミール・クライネフ国際コンクールで第1位獲得の後はモスクワ音楽院のボリショイザールを始め、キエフのウクライナ国立フィルハーモニーなどの数々の有名ホールでの演奏を行いました。これらの実績が認められドイツの歴史あるドイツ国民学習財団の奨学金を得ました。

ロシア人ピアニストのウラジミール・クライネフとの出会いにより、ハノーファー音楽演劇大学で学び、芸術学位、音楽教育学の学位とソリスト学位(国家演奏家資格)を取得しました。
ハノーファーでの学位取得の後、奨学金を獲得してニューヨークのジュリアード音楽院でヨヘヴェド・カプリンスキーとシーモア・リプキンに師事し、修士号を取得しました。

その後はソリストとして世界中の優れた演奏者たちとのアンサンブルでの演奏活動を行う一方、ドイツ、台湾や日本でのマスタークラスを開催しています。

偉大な音楽家たち、名指揮者クラウディオ・アバド、スヴャトスラフ・リヒテル、レオン・フライシャー、シャーンドル・ジェルジやチャールズ・ローゼンとの競演やマスタークラスの参加での出会いに恵まれたことはとても光栄な事であり、その経験を次世代の若い音楽家たちと共有することに努めています。
________________

クラス概要
このマスタークラスはファツィオリジャパン東京で開催します。
  • クラスはファツィオリ社製 グランドピアノF278 あるいはF308を使用して行います。
マスタークラス修了者には修了証明書を発行します。
開催場所:     ファツィオリジャパン株式会社
開催日時:     2018 年 10 月 26 日(金曜日)、27 日(土曜日) 11:00〜18:00
レッスン費用: 1回 60 分 22,000 円 (申込希望時にレッスン回数を確認してください。)  
レッスンは英語またはドイツ語。日本語の通訳を必要な場合は 25,000 円

 申込表:  https://goo.gl/forms/zki79IA2J0OzBTz82
   
参加資格: 13 歳以上。(録画・録音の提出による事前審査で選考します。)
 申込方法: リンク先の申込用紙に必要事項、 選考用音源のリンク先を記入の上提出。
選考用音源ファイルをメール添付にて提出希望の場合は paul.kern.pianist@gmail.com まで提出。

※選考用音源での演奏は少なくとも 1 曲、5分以上での完全な録音又は
録画が行われていること。選曲は自由です。
 
申込締切: 2018 年 9 月 23 日(日曜日)

その他:
  •  レッスン当日のスケジュールは 2018 年 10 月 1 日に発表いたします。
  •  決済アカウントはレッスンスケジュール公表後にお知らせします。
  •  当日欠席された場合の受講費用の払い戻しはできません。
  •  聴講希望の場合は 1日 3,000 円。事前予約が必要です
  •  レッスン受講生の聴講は無料です。
============

PAGETOP