最新情報

February 2019アーカイブ

< November 2018| ニューストップDecember 2019 >

3月10日(日)ファツィオリオンラインコンクール入賞者コンサート

2018年10月に行われた、
弊社の設立10周年記念オンラインコンクールの入賞者がオンラインではなく、生で聴けます!


woeijf.jpg oijnjergc.jpg
 
100人の審査委員により選出された輝かしい才能の入賞者。
 それぞれの個性が光るプログラムでのジョイント・コンサートです。異なる作曲家の不滅の傑作が一つのコンサートで聴ける稀な機会をお聴き逃し無く!

小林遼     F. ショパン:ピアノソナタ第2番変ロ短調 作品35
(第3位)

松橋朋潤   F. リスト:ピアノソナタ ロ短調 s.178
(第2位、アドヴァイザー賞)

中川真耶加  R. シューマン:クライスレリアーナ 作品16
(第1位)

2019年3月10日(金)開演19:00、開場18:30
豊洲シビックセンターホール (地図
全席自由   前売2,000円、当日2,500円
チケットお申し込みはお問い合わせフォーム、もしくはメール、お電話(03-6809-3534)
e+ (イープラス)  豊洲シビックセンターホール

なお、本選演奏ビデオは以下でご覧になれます
当コンクールの全ラウンドのビデオは弊社コンクールサイトで視聴できます。

1位 
中川真耶加
maya.jpg  本選ビデオはこちら

2位 及び アドバイザー賞
 
松橋朋潤
tomohiro.jpg 本選ビデオはこちら

3位
小林遼
kobayashi.jpg 本選ビデオはこちら

3月13日アンジェラ・ヒューイット - バッハオデッセイ8 トッカータ全曲

4年間12回コンサートシリーズでのバッハ完奏のジャーニーが続きます。
次回(オデッセイNo.8)は人気のトッカータ全曲のコンサートです。バロックのVirtuosity
をご実感下さい!

Angela OmoteNEW.jpg  Angela 3-2019-2.jpg

ウィキペディアによると、「トッカータ(伊 toccata)とは、主に鍵盤楽器による、速い走句(パッセージ)や細かな音形の変化などを伴った即興的な楽曲で、技巧的な表現が特徴。toccataは動詞toccare(触れる)に由来しており、オルガンやチェンバロの調子、調律を見るための試し弾きといった意味が由来である」。バッハ自身は、当時の有名な巨匠パフォーマー及び即興家でした。アンジェラの演奏は彼の天賦の即興の才を甦らせることでしょう

人生で一回きりのバッハジャーニーをご一緒に続けましょう!

  • 2019年3月13日(水) 19:00開演 (18:30開場)
  • S席 6,500円/A席 4,500円/学生 3,000円
  • ファツィオリジャパンではS席のみ販売しております (メールもしくはお電話で 03-6809-3534)
  • その他のチケットのお問い合わせ・ご予約: 日本アーティストチケットセンター もしくはお電話で 03-5305-4545
他のご購入先:
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 131-957)
イープラス
ローソンチケット 0570-000-407(Lコード 33408)
■ 紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061


PAGETOP