最新情報

フォルテムキムキ大感謝祭り+ファツィオリ!

フォルテムキムキ大感謝祭 ~オーケストラと夢の共演~!

今回はラフマニノフのピアノ協奏曲2番のほかに、多彩なゲスト出演者を迎えて「英雄ポロネーズ」「トゥーランドット」「24のカプリス」「G線上のアリア」など人気の楽曲を集めてご披露いたします。

そして、ピアノはもちろんファツィオリ! 12/12、お待ちしておりマッチョ!

フォルテムキムキ大感謝祭チラシ

2021.12.12(日) 開場17:00 開演18:00
なかのZERO 大ホール
東京都中野区中野2-9-7

続きを読む

ファツィオリ40周年記念事業 石井克典リサイタル10/31(日)開催

魂の音色で語る ピアノソナタ名作の深淵


ファツィオリ創立40周年記念イベントとして、国内外で多彩な活動を広げているピアニスト、東京音楽大学教授の石井克則のピアノリサイタルを本年も開催します。昨年末のリサイタルではベートーヴェンの4大ピアノソナタの壮大な世界を澄み切った音色と成熟した技巧で構築し、聴衆を魅了しました。今回のリサイタルでは、「聴衆の魂に語りかける演奏」と評される同氏が奏でる、4人の作曲家それぞれの傑作の奥深い世界を堪能できることでしょう。

続きを読む

「桑原志織 ピアノリサイタル」公演延期のお知らせとお詫び

平素は格別のお引き立て、ご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

9月14日に豊洲シビックセンターホールにて開催を予定しておりました「桑原志織 ピアノリサイタル」ですが、新型コロナウィルスの急速な感染拡大の状況に鑑み、大変残念ながら開催を見送り、延期とすることを決定致しました。

心待ちにされている皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますこと、ならびに公演間近のご案内になりましたことを深くお詫び申し上げます。

何とぞご理解ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

なお、延期の日程などの情報につきましては、決まり次第改めてご案内申し上げます。

また、桑原志織氏は11月6日に開催される「横浜市招待国際ピアノ演奏会」に出演を予定されていますので、併せてお知らせ致します。

==================

チケット代金の払い戻しは, ご購入された場所で それぞれ対応させて頂きます。


第2回ひのっ子ピアノコンクール+(プラス)開催、予備審査員募集開始

      第1位を獲得した 荻原 るうかさん
IMG_1719@.jpg
広島日野自動車株式会社(広島市安芸区)主催、ファツィオリジャパン協賛の「第2回ひのっ子ピアノコンクール+(プラス)」の開催が決定し、予備審査員の募集が始まりました。

同コンクールは、広島日野自動車株式会社の創立75周年記念事業として2020年に設置され、新型コロナウィルス拡大の影響を受けて活動が制限されている音楽を学ぶ学生を支援することを目的としています。第1回のコンクールでは、日本全国から多数の応募があり、本年2月に入賞者が決定しています。

同コンクールは、コンクールの審査委員の他に一般応募の審査員による予備審査制が特徴の一つとなっており、プロ・アマチュア問わず、18歳以上の方を対象に予備審査員の募集が6月1日より開始されました。

コンクール参加者の応募期間は7月1日から8月31日まで。参加費は無料、10位までの入賞者に最高30万円の賞金が授与されます。予選と準本選は動画での審査となり、前回に続き広く参加者を募っています。本選は12月12日にひのっ子ホールにてファツィオリF278を用いて開催の予定です。

応募要項は下記サイトでご確認ください。

第2回ひのっ子ピアノコンクール+ サイト

特別なF308を販売します


F308-2718.jpeg
ファツィオリピアノのF308モデルは、それ自体が特別なモデルです。まず、世界最大級のフルコンサートグランドであり、サイズ的な観点からも他のいかなるピアノよりも音色の深みがあります。
今回販売する弊社のF308-2718(製造番号)はさらに特別です。F308モデルとしては初めて三層響板が設置された特注品であり、ファツィオリが最近特許を取得したアクションも装備されています。そして、ファツィオリの特別な4本ペダルが設置されていますが、随時取り換え可能な3本ペダル台もあります。

このように大変貴重なピアノではありますが、新しいF308が入荷するにあたり販売することにいたしました。

続きを読む

ルービンシュタインコンクール日本から久々のファイナリスト、4/29開始

ルービンシュタイン「ピアノマスターコンクール」は、洗練された「ピアニズム」が要求され、難易度の高いコンクールとして定評があります。選曲の自由度は最大に与えられており、多岐にわたる時代の曲、ソロ・室内楽・クラシック協奏曲および大協奏曲とあらゆる角度からの評価。演奏舞台も小ホールと大ホールの両方で音響をマネージしなければなりません。結果的に、このコンクールのファイナリストからルービンシュタイン氏と同じような「マスター」を見つけることを目的としています。

4月1日に始まったコンクールは、録画配信による1次、2次予選を経て、いよいよ29日(日本時間30日午前2時)からテレアビブの会場でファイナルが始まります。現在までにファイナリスト6名のうち3名がファイナルのピアノにファツィオリを選定しています。


imagekuwahara.jpg

今回は日本人ファイナリスト桑原志織さんもファツィオリでファイナルに挑みます。桑原さんは、予選での演奏が大変素晴らしく、また久しぶりの日本人ファイナリストということもあり、大きな期待が寄せられています。

続きを読む

【ファツィオリグッズ】 チケットケースにもなるマスクケース登場!

mask1.jpeg
まるでファツィオリオーナーの気分!?

発売以来大好評のファツィオリトートバッグに続いて、携帯必需品となったマスクをしまえるオリジナルケースをファツィオリファンの皆様に販売します!
前面は、ファツィオリピアノの前に座っている気分が味わえるデザイン。

続きを読む

PAGETOP