最新情報

9月28日(金)アンジェラ・ヒューイット平均律クラヴィーア第2巻、1公演のみ!

Angela Hewitt "The Bach Odyssey"

2018年9月28日(金) - オデッセイ #7
 
平均律クラヴィーア曲集 第2巻

The Well-Tempered Clavier Book 2  BWV 870-BWV 893

  • 場所: 紀尾井ホール
  • 9月28日(金) 19:00開演
  • S席 6,500円/A席 4,500円/学生 3,000円
  • ファツィオリジャパンではS席のみ販売しております (お問い合わせもしくはお電話 03-6809-3534)
  • お問い合わせ・ご予約: 日本アーティストチケットセンター もしくはお電話で 03-5305-4545
5月22日、24日オデッセイ#5、#6の2大人気プログラムのチケットは若干残席がありますので、未だの方は是非お求め下さい。
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 348-630)
イープラス
ローソンチケット 0570-000-407(Lコード 34360)
■ 紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061
以下のチラシをクリックすると、オデッセイ#7の詳細がご覧になれます。

ilovepdf_com.jpg ilovepdf_com-1.jpg



6/28(木)17時より ヴァディム・ホロデンコの公開レッスン 弊社で 

2013年ヴァン・クライバーンを始めとする多くの主要国際コンクールの覇者、ヴァディム・ホロデンコの日本ツアーが始まりました。
ツアーの合間を縫い、2018年6月28日(木)に公開レッスンを開催することが可能になりました。
詳細は添付のチラシをご参照ください(チラシをクリックすると、大きくなります。)
ご入場を希望される方のご連絡メールをお待ちしております。
Kholodenko masterclass 20180628 ver.4-1.jpg
なお、プラハ放送交響楽団とラフマニノフピアノ協奏曲第2番の演奏会はほぼ完売ですが、以下のリサイタルはまだ販売中です。
626日(火)19:00 浜離宮朝日ホール
6
30日(土)19:00 ザ・シンフォニーホール


ファツィオリジャパン10周年記念​ニュース 「オリーブの木ピアノ」

IMG_7457.jpg
弊社の ​10周年記念第一弾、​世界初のオンラインピアノコンクールに続き、第2弾は10周年記念ピアノの発表です。

​やはり、​イタリア ​と言えばオリーブ ​オイル。一番イタリアらしい木 ​、オリーブを使用した特別な一台 ​が完成しました ​。オリーブ​木目のF228 ​モデル​です。樹齢数百年から数千年とも言われるオリーブの木。​

実は、オリーブ ​の​木目の仕上げは簡単ではありません。 ​オイルの含有量が非常に高いので、​カラーステインの調整が出来ません。 ​従って、この木目の美しさは完全​に天然のもの​なのです。見た目の美しさ​もさながら、このピアノの音とタッチは ​最高です。ファツィオリの最新の特許によるアクション​と響板 ​を備えた、革新の最先端を行くピアノですので、ご自宅でも小さいホールでもパワーと最高な音色をお楽しめます。

ご覧になりたい方 ​(もちろん、ご試弾されたい方も)のご連絡をお待ちしております。

IMG_7436.jpg

IMG_7469.jpg

IMG_7470.jpg

IMG_7475.jpg

IMG_7478.jpg

IMG_7481.jpg



「彼の美点が120%出るプログラム」ー 野島稔

IMG_6822 - Ira Polyarnaya.jpg

今年の聴くべきピアノリサイタルのトップリストであることは間違いありません。

ヴァディム・ホロデンコの演奏は、その完璧な技術と繊細かつ想像豊かな音楽性に裏付けられた、誰しも心を動かさずにはいられない美しさと誠実さに溢れた音楽の世界に聴く人を誘うもの。

彼が圧倒的な優勝を果たした国際コンクールで審査をされた、野島稔先生(ピアニスト及び東京音楽大学学長)の評がホロデンコの音楽の本質を雄弁に物語っています。

   「2010年第4回仙台国際、2013年ヴァン・クライバーンともに審査員を務めましたが、ホロデンコはどちらもダントツでした。音の質がとにかく素晴らしい。最強音を出しても柔らかさがあり、聴いていて喜びを覚えました。コンチェルトでは、自分が思う音をオーケストラにも出させてしまうような見事なアンサンブル。ずば抜けて洗練されていました。
   今回は、彼の美点が120%出るプログラムだと思います。ウクライナで生まれ、モスクワで学んだ彼にとって、ロシア作品はお国もの。ショパンのエチュードは、一曲ごとの詩を、彼の洗練された技術でどのように展開するかが聴きどころでしょう。核心に迫る演奏が聴けるのではないでしょうか。」 野島稔(ピアニスト)

コンサートの詳細
2018年6月26日(火)、19時開演(18:30開場)
浜離宮朝日ホール
全席指定・税込 5000円
使用ピアノ: Fazioli F308

チケットのご購入先
朝日ホールチケットセンター 03-3267-9990 (日祝除く10-18時)
日本アーティストチケットセンター 03-5305-4545 (土日祝除く10-18時)
イープラス
ローソンチケット 0570-000-407 (オぺレーター/10-20時)  
                        Lコード:33009
プログラム
ラフマニノフ
幻想的小品集より  前奏曲嬰ハ短調「鐘」Op.3-2

10の前奏曲Op.23より
第1番嬰へ短調 / 第2番変口長調/ 第 3番二短調/ 第4番二長調 / 第5番ト短調

13の前奏曲Op.32より
第5番ト長調/ 第11番口長調/ 第12番嬰ト短調

スクリャービン
ピアノ・ソナタ第5番 Op.53
休憩
ショパン
12の練習曲Op.25
第1番変イ長調「エオリアンハーブ」/ 第2番へ短調/ 第 3番へ長調/ 第4番イ短調/ 第 5番ホ短調/ 第6番嬰ト短調/ 第
7番嬰ハ短調/ 第8番変二長調/ 第9番変ト長調「蝶々」/  第10番口短調 /  第11番イ短調「木枯らし」/  第12番ハ短調「大洋」

                                        以下のチラシをクリックすると、拡大します。
i_kholodenko18_flier_ver3_f_web-001.jpg i_kholodenko18_flier_ver3_back_web-001.jpg


年末年始​の営業日とファツィオリ​関連​テレビ​番組​​​のお知らせ

年末年始の営業についてお知らせします。
12月23日(土)~27日(水) 休業
12月28日(木)~1月8日(月)ご予約のみ(お電話・メール)
ご試弾のご希望がございましたらメールもしくはお電話(03-6809-3534)を下さい。
新年は1月9日(火)より通常営業を開始いたします。

来​年も皆様のご健勝とご多幸をお祈り致します。


年末年始​にご自宅で​ファツィオリを鑑賞できる、耳よりな機会を二つお知らせします。
1)  【BS1】12月31日(日)正午~1:49 「もう一つのショパンコンクール」8回目の再放送! 

stage.jpg
数百万​の試聴者を感動させた番組「もうひとつのショパンコンクール~ピアノ調​律師たちの闘い~」​が​8回目の再放送をされます。ファツィオリのイタリア工場の様子も垣間見えます。

2) 【BS​プレミアム】1月9日(水)午前5:00~5:55 「クラシック倶楽部」アンジェラ・ヒューイット5月29日紀尾井ホール​におけるピアノリサイタル​(バッハオデッセイ第1弾)とインタビューの収録​の再放送
Angela playing.jpg 
なお、現在​アンジェラ・ヒューイットのバッハ遍歴の旅(Angela HewittのBach Odyssey)​第3弾(​2018年​5月)のチケットが好評発売中です​。詳細はこちらをクリックして下さい。

ファツィオリジャパン​株式会社一同​より​
素敵なホリデーと​素晴らしい2018年​の​到来を
心より​お祈りします!

PAGETOP