ファツィオリ日記

ユリアンナ・アヴデーエワとFazioli

2011年8月「Liszt en Provence」音楽祭の写真です。2010年のショパン国際コンクールの優勝者ユリアンナ・アヴデーエワがFazioliで演奏してます。
89.jpg

チャイコフスキーコンクールのイメージ

マエストロ・ゲルギエフと一緒に(オープニングパーティー)
87.jpg
犬飼さんが演奏順番の番号を取っています・・・
79.jpg
犬飼さんの演奏
84.jpg

Alexander "Sasha" Lubyantsev。ロシア語でアレックサンダーのニックネームは「サーシャ」です。
86.jpg

85.jpg

サーシャはクリームチーズの入ったお寿司(?)が大好きです(モスクワで寿司は大人気!)
88.jpg

授賞式、サーシャとパオロ・ファツィオリです


83.jpg

パオロとダニイル・トリフォノフ。ダニイル優勝おめでとう!!


82.jpg


81.jpg
ダニイルとサーシャの来日を楽しみにしています!





ハービー・ハンコック

Fazioliピアノはジャズの世界でも既に大人気になりましたが、ハービーさんはステージでのパフォーマンスだけではなく、ご自宅でもファツィオリF278がパートナーです。
72.jpgハービーと私(アレック・ワイル)はシカゴの南部「ハイド・パーク」が出身ですので、来日は特に楽しみにしておりました。Fazioliピアノのことだけではなく、故郷の懐かしい話も出来ました。(写真家は荒谷良一氏、有難うございました!彼のHP もご覧ください。


エコピアノ!

以下の写真はFazioli工場の新しい屋根です。
68.jpg最近屋根に設置した発電ソラーパネルが5月1日より発電します。今後、ファツィオリピアノの電気の1/3はソーラーになります。

カテゴリ

PAGETOP