最新情報

Takamatsu International Piano Competition News (English)

The link below regarding the Takamatsu International Piano Competition is from Fazioli srl in Italy.

Please feel free to contact us directly at Pianoforti in Tokyo regarding the competition, as competitors are welcome to visit us and try the piano to be used. Mail can be sent to info@fazioli.co.jp , or call us at +81-3-6809-3534.

http://www.fazioli.com/en/fazioli/news-events/takamatsu-international-piano-competition-2014

高松国際ピアノコンクールニュース

3月12日より開催される第3回高松国際ピアノコンクールに、弊社の楽器が出場します。
2010年に行われた第2回コンクールでは、弊社の楽器を使用された石村純さんが見事2位に輝き、最年少かつ唯一の日本人ピアニストとして入賞を勝ち得ました。

第3回では、2010年の第16回ショパン・コンクールで使用された弊社のF278コンサート・グランドを提供いたします。皆様お馴染みのダニール・トリ フォノフ (3位)、フランソワ・デュモン (5位)をはじめ、同コンクールでは全4人の使用者の美しい音色が称賛されました。2010年よりこのピアノの深みが増えて、色々なピアニストに人気にな りましたが、2010年の音をぜひ聞いて下さい。



2月中は弊社のショールームで当ピアノでご試弾可能ですので、ご希望のコンクールのご参加者は是非ご連絡下さい。

2014年1月1日値上げのお知らせ

2011年から2012年の円高トレンドのお陰で、イタリアFazioli社より毎年3-6%仕入れ価格が上がり続けたにも拘わらず、弊社の定価は2011年2月より今日まで据え置きで提供させて頂く事ができました。しかしながら2013年中の急速な円安(約40%)および毎年恒例の2014年1月1日付けのイタリア本社の仕入れ値上げのため、弊社の仕入れ価格は2011年対比約50%も高騰しました。
企業努力を続け一部吸収する所存ではありますが、大幅な値上げを余儀なくされました。2014年1月1日より新価格に移行を致します。ご了承下さい。
また、弊社の価格に関する二つの「Fazioli日記」の記事(2013年8月20日及び2013年5月29日)も併せてご参照下さい。

ヒドラウ・テック(Hidrau Tech)総代理店になりました

ピアノフォルティ(株)はヒドラウ・モデル社(スペイン)の最高級ライン「ヒドラウ・テック」の総代理店になりました。

ヒドラウ・テックはガス圧式コンサートベンチですが、手首に負担を掛けずに高さ調整が可能なベンチです。

詳細はこのリンク(新しいページ)でご覧下さい。

                                   (無音ビデオ)

2013年6月ショパン誌 - Fazioliの特別記事

パオロ・ファツィオリの記事
ダニール・トリフォノフのインタビュー
秦はるひ先生がファツィオリ工場のピアノ選定を語ります。

chopin june 20131.jpg



PAGETOP