ファツィオリ日記

赤ちゃんと一緒にピアノリサイタル?可能になりました!

泣いてる赤ちゃんはピアノリサイタルには不向き。


しかし、ご両親が可哀相でしょう?

弊社ではこの問題を理解しましたので、4月26日のディーナ・ヨッフェのピアノリサイタルでは、「イベント託児Mother's」 のサービスをご用意致しました。

当コンサートご参加を希望される方は、託児Mother'sに4月23日までに直接ご連絡して下さい。一晩の委託料は 0~1歳児 2,000円、2歳児以上 1,000円です。コンサート会場までお子さんと一緒にいらしてください。館内の一室で、熟練のシッターさんがお子様のケアを行います。

まずは、お電話でお問合せ下さい(0120-788-222)。

ラウロが米国の特許を取得

Raul Picture.jpg

Raul Romera Carrion(「ラウロ」)はスペインのヒドラウモデル社の社長だけではなく、発明者でもあります。素晴らしいピアノベンチの発明者!

実は、色々な会社が油圧・ガス圧式コンサートベンチを販売しています。これらのベンチには一様に多くのメリットがあります。特に、ピアニストの手首に負担がかからないし、高さの変更のために力が要りません。

しかし、他のベンチは一本のガスシリンダーのみで支えられてるので、構造的に難しいだけでなく、雑音が出やすいです。

ラウロは数年の集中的な研究開発の末に、非常にしっかりした設計を考案しました。ガスシリンダー2本を使用しているので、構造的、バランス的にも問題をクリアーしています。

既にヨーロッパでは特許を取得していますが、最近米国の特許も登録しました。日本の特許の取得も近いそうです。

ヒドラウ・テックベンチのことをもっと知りたいですか?ラウロのストーリーも載っています。

実は全国のホールに続々と導入されています!コンサートホールでの座り心地を、ご自身のピアノでもいかがでしょうか?

SCANNED USA PATENT HIDRAU TECH 1-page-001.jpg  SCANNED USA PATENT HIDRAU TECH-page-001.jpg

弊社のショールームコンサートにようこそ!Dr.神田とCiseトリオの演奏ビデオ

今ではすっかりお馴染みになったDr.神田とcise trioのショールームコンサート。

約3週間前のコンサートにも多くの方にお出で頂き、今回も大好評のうちに開幕しました。この素晴らしいコンサートの素敵なビデオが出来上がりました。ご来場されなかった方も是非ビデオでコンサートをお楽しみ下さい。




あまり聴くことのない逸品、ブラームスの第一ピアノクァルテット Op.25です。

そして、ご希望の方はこの素晴らしい音響のショールームで是非ご自分でこのピアノをお試しください。

showroom1.jpg


悪魔的なボリス・ギルトベルグ!

弊社の友達で素晴らしいピアニスト、ボリス・ギルトベルグが新しいビデオをリリースしました。

ビデオで彼がプロコフィエフの「「悪魔的暗示」(наваждение、Suggestion Diabolique)を演奏しています。実は、ちょっと怖い!

楽しんで下さい!


Boris Giltburg plays Prokofiev's Suggestion Diabolique

Fearsome Prokofiev up-close, from Boris Giltburg - filmed by A Fly On The Wall - London

Posted by Classic FM on Thursday, February 18, 2016

カテゴリ

PAGETOP